Home

共謀空間FC

脱脂綿体質。

  • Posted by: A.V.S.&ドラティア
  • 2018-07-11 Wed 23:42:38
  • 随想
 今年もね。
 職場の健康診断の結果が出たのよ。

 実際どんな病気してもおかしくない年代。
 お世辞にも健康的生活してるとも言い難い。
 毎回少しばかりの緊張感を覚えつつも結果書類の封を開けているわけだが…



 今回も言われてしまったよ。
 「血中脂質が少ない」と。


 多ければ血栓や動脈硬化の原因になる困りものだが、
 少なければ少ないであまり良くないらしい。

 けどなぁ。
 どうすりゃ上がるものなのそれ。ちゃんと食べてるつもりなんだけどなぁ。
 その辺の具体的な指導も欲しいところだ。毎回の事だが。

ケロちゃん。

  • Posted by: A.V.S.&ドラティア
  • 2018-07-10 Tue 23:09:33
  • 見物
 部屋の片隅で見慣れない昆虫を発見。

 IMG_2540.jpg
 恐らくこれは「コオイムシ」。
 タイコウチやミズカマキリと同じく、カメムシに近い水生昆虫である。
 オスが卵を背中に負って守ることからこの名前がある。

 調べて見ると近隣では準絶滅危惧種にリストアップされているレア昆虫で、
 しかもこの界隈にはあまり分布していないとのこと。

 珍しい出会いに感謝しつつも、
 無事外に放したのだった。生き延びろよ!

人がゴミのようだ。

  • Posted by: A.V.S.&ドラティア
  • 2018-07-09 Mon 23:45:29
  • 随想
 自然災害の犠牲者が遂に3桁に及んだり、
 空前絶後の殺人組織のトップと幹部が結局訳も分からないうちにぶら下がったり、
 仕事の手間を聊か身勝手に整理した看護師が逮捕されたりと。

 人の命が便所紙の如く消えてゆく事態において、
 そりゃ生命の尊厳とか語っても虚しく響くだけかもなぁと思ってしまう今日この頃である。


 人命は何ものにも代えがたく尊いもの。
 そこに理屈を求めてはいけない、求めないくらいで丁度いいのかも知れない。

 そういったある意味理不尽なブレーキがかからなければ、
 エゴの寄せ集めで成り立っている人間社会なんて破綻してしまうんじゃないか。

悪巧みのターン。

  • Posted by: A.V.S.&ドラティア
  • 2018-07-08 Sun 23:23:48
  • 特撮
 ああ。散々な週末だったねぇ。
 過去形でなく現代進行形の人もいるだろう。それどころかこの先の見通しも立たない人も多いだろう。

 たとえ現実問題を何一つ解決できる力を持っていないとしても。
 その一助となるべく人々の心に勇気を与えるために。ヒーローたちは今日も戦うのだ。


 『仮面ライダービルド』。エボルトの元にあってその野望を支えるかのごとき悪魔の科学者父・葛城忍。その真意がどこにあるのか垣間見せるようなそうでもないような一幕。かつてなんやかんやで戦兎や万丈を支援しているように見えた(そしてそれはあながち間違いではなかった)石動エボルトが正真正銘の悪だったのに続けて葛城父もそうだとしたらちょっとしんどいが。今回の行いは自分が敵として現れて動揺する息子の迷いを振り切らせるようにも見えたんだよね。美空も万丈も救って見せろ。さもなくばエボルトから地球を救うことなど出来はしないぞ。そんな「課題」を提示し、そして戦兎はそれを見事にクリアしたというのが今回の筋立てではなかったか。いずれにせよ、絶望的な最終決戦に臨む仮面ライダーたちにとってその思惑は決定的なファクターであることは疑いあるまい。


 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。自称アモールの国から来た男・高尾ノエルのキューピッド大作戦。単なる近所のおばちゃん的お節介と取れなくもないが、先週予測したノエルの真意「快盗と警察両陣営の仲を取り持つ」が間違いないとしたらそれなりの思惑あっての干渉とも思える。両陣営のメンバーが親密になるのはリスキーでしかないのが現状だしノエル自身それは百も承知のはずだが。それでもなおそういった確執を乗り越えうる絆が生まれることを期したとすれば。アモール云々とはまた別の方面でのロマンチストだわよね。結果は失敗に終わったようにも見えたが、「振られる際の決まり文句」を口にした初美花も実際にはちょっと心が動いたんじゃないかとも見て取れたのだった。

暴れ梅雨なんてもんじゃない。

  • Posted by: A.V.S.&ドラティア
  • 2018-07-07 Sat 23:56:40
  • 折々
 ―というわけで。
 小松左京的スペクタクルがリアルタイムで進行中の日本列島である。

 つうかこれ大震災と同レベルで大変な甚大災害じゃないか?
 範囲が広域に亘ってる分震災よりも酷いかもしれない。

 自分も危うく職場から帰宅難民になるところだったよ。
 少々無理矢理に帰ったけど。どうにか無事で。


 治水が進んでなおこういうことが起きるのはやはり温暖化の進行が原因なのかねぇ。
 どこぞのジャイアン面のオヤジをこれでもかと詰ってやりたい。そうしたところでどうなるものでもないけど。

Home

Tag Cloud
Search
Monthly Archive
Feeds

Return to page top