愚者を装う賢者を畏れよ。…ただしこの世にはその逆ばかり多い。

# 君子でなくとも豹変す。

 毎年6月第3日曜日はおじさん達の棒振り中継が続いてヒーロータイムはお休みなのが定例だったが。
 今年は放映時間変更の賜物か普通に放映あり。

 …初めて時間が変わってよかった、と思えたよ…


 そんなわけで恒例のレビュウどこの誰にも頼まれてないのにやっちゃうよー。


 『仮面ライダービルド』。仲間入りからこっちずんどこおかしな側面を出し始めてきた幻さんに悶絶。放映初期からの因縁の敵だったのを味方キャラとして親しみ持たせるための演出かも知れんがもう少しどうにかならなかっただろうか。美空の壮絶なダメ出しラッシュの果てに結局以前の黒コートに(不本意そうに)戻ってくれりゃいいんだが。さもなきゃ出てくるたびにシリアスムード台無しだよ。お話の方は先に仲間入りしたかずみんが主役。壮絶な死亡フラグが立ってしまったが今後ちょっと戦うたびにハラハラさせられそう。そして復活の主人公桐生戦兎は葛城と脳内でお話するように。そして突如持ち上がる悪魔の科学者・父の生存説。この期に及んでもまだまだ新事実が出てくるもんだなぁ。


 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。フィクションの警察組織とかの上役は無能でないと出世できないのかとすら思えてしまう、困った上司登場編。いや見るべきところはそこじゃないのかも知れんがあまりにも外面ばっかり気にしてる典型的なバカ上司過ぎてなぁ。多分ゴマすりだけで出世したタイプに相違あるまいよ。そんなわけで陽川咲也すわ懲戒免職か、というお話だったわけだが。昼行燈を装った切れ者ヒルトップ管理官の存在感も光った一編なのだった。

# リリース間近、だが…

 新作TVアニメ放映開始を来月に控え、
 今月末には新アイテム展開も始まり活気づいてきた「ZOIDS」界隈。

 早くも来月発売の超大型アイテムの情報なんかも流れてきてるようだけど。


 どうもね。このコンテンツも付き合い始めて長いけれど。
 今回のシリーズには食指が動かんなぁ。


 今までのゾイドとはスケールが違うから?
 全くミリタリー成分を排しているから?
 パーツを切り離す必要すらないイージーアッセンブル仕様だから?


 …何だかどれでもであってどれでもなく、
 ただただ、魅力を感じないとしか言えないんだな。

 かつてのネオブロックスに覚えたようなコレジャナイ感故かなぁ。
 何というか、かつてのシリーズにはあった旧来ファンへのリスペクトを持っていないというか。
 せめて「新世紀」世代あたりのハイターゲットは睨んでいてほしかったと思うんだが。


 とりあえず、初動は見送ろうかと思っている。
 ただの懐古厨ゆえの拒否感のほうに今は従うかな、と。


 IMG_2475.jpg
 「(…そんな事よりこれ早く組み立ててよぅ…)」

# じぶんごろしの話。

 世界に冠たる主要7か国の一つ、
 アジアを代表する先進国とか豪語しながら、

 毎年万単位の人が自死してる国に住んでいる。



 …いや、もしかしたら所謂先進国ほど自死する人は多いのか?どこかにデータとかあるだろうか。


 もしかしたら「住みやすい」とされている環境程、
 生きてゆく上での抵抗値に耐えられなくなるほど人は弱くなってゆくものなのかも知れない。
 食うや食わずで明日の命をも知れないなんて状況が日常な人ほど、逆に自ら死を選ぶなんてことは考えないんじゃないか。

 
 …つくづくめんどくさい生き物だな人って。


 人が寄り集まって社会なるものを形成すると、
 人が死ぬということは多かれ少なかれ周囲に影響が出てしまうもの。
 当人にとって死ぬということは世界の終わりとほぼ同義だが、周囲の人間にとっては始末に困る厄介ごとなのだ。ぶっちゃけ。

 人が自ら死を選ぶ場合、
 当人にとっては全ての終わりな分周囲の厄介など考慮の外にしてしまう場合がままあるのも困ったものね。
 自分で自分を殺すのが嫌で自ら誰かに殺されるような人になろうっていう、
 手の込んだことをする輩も珍しくなくなってきてるから始末が悪い。

 いずれにせよ自死とは一種の「逃げ」だ。
 今はやりの?異世界行のリアル版。あの世へGoということだ。


 逃げたくなるのは仕方ないし逃げちゃだめだという権利もないが。
 逃げ方は選びたいよね。せめて。


 最近新幹線を舞台に起きた二つの出来事から漠然と思うこと。今日は以上。

# がんばれ!われらのヒーロー!

IMG_2464.jpg
 大変今更ではあるのだが。
 S.H.フィギュアーツ「ウルトラマン・Aタイプ」を購入したので軽くレビュウしてみる。

 IMG_2465.jpg
 番組1クール目で使われていたスーツを再現したバージョン。

 IMG_2466.jpg
 当初はスルーするつもりでいたのだが、あまりに評判がいいのと時折突発的に安くなるのでついポチリ。
 発売はもう去年の秋。

 IMG_2467.jpg
 この歪でお世辞にも洗練されていない造形の頭部を執拗なまでに再現。
 
 IMG_2469.jpg
 ある意味不気味ですらあり、黎明期ウルトラマンの得体の知れなさをまざまざと想起させてくれる。

 IMG_2468.jpg
 Cタイプ準拠の前アーツと比べると造形の差は歴然。
 体形の野暮ったいひょろ長さも再現されており全くの別造形。

 IMG_2471.jpg
 IMG_2473.jpg
 だが、「これこそがウルトラマンだ」という声が多いのもまた事実。

 IMG_2470.jpg
 IMG_2472.jpg
 このタイプと絡んでたキャラクターも多くリリースされてるしね。

 IMG_2474.jpg
 何というか、開発の並々ならぬ拘りと狂気すら覚える一品なのだった。

 

# 先回り。

 今月も、また、
 定期UDでイライラする頃合いがやって来た。


 そろそろ始まるなと思ったので早めにPCを立ち上げ設定を呼び出し、
 UDだけに専念する時間を設けてみる。

 そしたらまぁ。
 ブラウザにリソースを食われないものだからDLもインスコもサクサク進む。
 いつもよりもはるかにスピーディに済ませることが出来た。こうすればよかったのか!
 ブラウジング中に始まるとブラウザを閉じることもままならなくなるしなぁ。


 低スペックマシンなのはどうしようもないが、
 それならそれなりにやりようを考えるべきだったんだね。

# プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

# 分析生物飼育槽

# 投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

# 最近の記事

# 月別アーカイブ

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物