年末ネガポジ。

 季節はもうクリスマス。商戦クライマックスに向け子供番組も盛り上がる時期だが・・・
 どうも世情的に盛り上がれんのかね。どうなる世界経済。

 そんな、歳末のヒーロータイムとは。

 『ゴーオンジャー』。クリスマスムードに浮かれる街に蛮機族最強の新幹部がやってくる。今までの3大臣がなかなか表に出てこなかったのに対し初っ端から姿を現しゴーオンジャーこてんぱん。お気楽戦隊の心をへし折る。―だが。クリスマスの思い出がモチベーション復活の契機となる。シーズンモノとクライマックスEPの融合を図ったものと言えるだろう。ファンタジーなモノもすべて「〇〇ワールドから来ました」で説明できるゴーオン世界は便利だねぇ。桜金造江戸っ子サンタはどうかと思うが。クリスマスEPにはちと早い気がしたが、前後編と言うことで納得。

 『キバ』。愛する人を殺めてしまった渡、自分の存在を全否定するに至り逆バックトゥザフューチャーを試みるの巻。仕方ないのかも知れんけどスタンスコロコロ変わるなぁ。だが彼を過去に送り込んだ次狼の思惑は恐らくはそんなことではないはず。果たせるはずのない父との邂逅を果たした渡のスタンスはまたどう変わるのか。キバなるものの継承はいかに成されるのか。相変わらずどんな形で運命の鎖を解き放つ物語になるのか見えてこない『キバ』。歴代でも指折りに煩雑なドラマもラスト間近。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

うつ病の家族楽しかった日曜日~やじま美容室!?~ カラオケで、ひーたんはゴーオンジャーやらプリキュアやら にいちゃんはコブクロとかポケモンとか歌って みーたんも大好きな手のひらを太陽にを3回も歌って超ご機嫌! 母も大塚愛のサクランボを歌ったりなんかして。 パ?...