FC2ブログ

共謀空間FC

正論とはすなわち、誰かの都合に阿らないこと。

嵐の盆。

 西日本大型台風横断という大変な状況での盆休みである。
 …まぁ在所近隣は多少風がざわついていいお湿り程度に雨が降ったくらいだが。明朝まで油断はできんか。


 さて。
 それ以外にも、実に74回目になる終戦記念日でもある。



 最近のお隣の国との関係なんか見てると4分の3世紀過ぎてもまだ何も終わってないんじゃないかって気もする。
 誰かが必死に「もう終わったことだから」で片付けてリセットしようとしてる風でもあるけれど。


 結局、この頃からの、いやもっと以前からの、
 「欧米を羨み、周辺を見下すことで国家的アイデンティティを保ってきた」というこの国の体質が何も変わってないことを示してるんじゃないかなぁと、
 この手の話を聞くたびにつくづく思う。
 その思想を持続させるために度々燃料を投下してる何者かの思惑も匂ったり匂わなかったり。


 大勢の思想を統一しようとする動きとは、
 つまりは何者かの権益に集約させようって意図を否定できんのではないだろうかね。
スポンサーサイト