FC2ブログ

Go cry Go。

特撮
06 /03 2018
 ああ、暑いねぇ。
 梅雨の足音も高くなってきた分湿気もしんどいねぇ。

 一年で最も過ごしづらい季節に立ち向かう勇気を、
 ヒーローたちは与えてくれるのか?


 というわけで日曜恒例・今週のレビュウ。


 『仮面ライダービルド』。番組開始以前からの仕込みが実り、遂にラスボス完成。そして偽りの人格「桐生戦兎」が戻ってこないままある意味全てを始めた男葛城巧が帰ってくる。その人格はしかし「悪魔」と呼ぶべきものではなく、根っこは戦兎と同じく科学のポジティブな側面を決して疑わないもの。記憶を失っただけで実際は葛城と戦兎の間に違うものは何一つないのかも知れない。一方で自身の目的をほぼ果たしたエボルトは結局今まで自分が利用してきたに過ぎない者たちを整理しにかかる。人間の持つ果てしない我欲我執の権化ともいえる難波を始末した彼は直接的に地球を滅ぼすことを中止。葛城とは逆に人間のネガティブな側面を加速させる方向に進み始める。悪意の権化として地上を地獄に変えにかかる宇宙の悪魔に、人の持つ光は抗いうるのか。人の叡智の光と闇の物語も最終章に突入。


 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。子供番組では扱いの難しい色恋沙汰エピソード。朴念仁圭一郎と彼に恋した女性のお話…に見せかけて、実は初美花が主役のEPだった。孤独さを友人に救われた経験を持つ彼女は誰よりも人が人を想うことに拘りがあるのだろう。失われた過去を取り戻したい想いは強くても、都合のいい夢を見ることはない。そこも何気にポイントなのかもね。さて2クール目も半ば。因縁の敵ザミーゴも動き出し、一波乱来そうな予感。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら