Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 庭先で採れる夏の味覚、
 薬味の王者が出始める。
 IMG_1613.jpg
 言わずと知れた、茗荷である。
 今年は雨が少ないせいか小振りだなぁ。

 
 さて薬味と言えば代表は恐らく葱だが、
 年中あるとはいえ実際夏場はオフシーズン。
 この期間このユリ科の多年草はどういているかと言うと。

 IMG_1614.jpg
 引っこ抜いて葉の部分を落とし、干しておく。
 これが伝統的な保存法なのである。

 こうしてカラッカラに乾燥しても植え直したらまた伸びてゆくのだから、
 恐るべき生命力よね。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply