Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 放映開始50周年の『ウルトラセブン』。
 第1期ウルトラシリーズでも屈指の人気を誇るあの作品が現在地元地上波で放映中と言うことは以前も書いた。

 その、昨夜の放映が、
 初の前後編「ウルトラ警備隊西へ」。
 ちょうどフィギュアーツ・キングジョーが発売されたばかりでタイムリーなオンエアだったのだが。
 IMG_1557.jpg
 このキングジョーを差し向けてきたペダン星人は、
 地球が飛ばしてきた観測ロケットを侵略行為とみなし、その報復として地球防衛の要人を次々と暗殺する。
 しかし結局は目的を地球侵略に切り替え、キングジョーによる破壊工作を展開するのだ。

 正直、これは、
 観測ロケットを口実にしたとしか思えないよね。正直。


 『セブン』本放送当時と言うのは、実はベトナム戦争の真っただ中。
 当時まだ返還前だった沖縄出身のスタッフもいた『セブン』制作において、何らかの思惑を盛り込んだのではないかということは想像に難くない。


 そして、今なお。
 似たようなことは、この地球のどこかで起こり続けているんじゃないかな。
 
 IMG_1554.jpg
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply