Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 毎日暑いねぇ。これでまだ5月だってことはあと4ヶ月は暑い暑いって言わなきゃならんかも知れないってことか。
 もう日本って四季じゃなく夏季と冬季の二季だけになるんじゃないか。

 天気の話をしながらも今日は日曜日。
 恒例・特撮レビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。物語のキーアイテム探しの本編、久々に地球を飛び出しての宇宙戦隊の活躍は引っ込み思案でコミュ障気味の女の子に勇気を奮い起させるという古式ゆかしいお話。戦隊メンバー幼少のみぎりの頃に重ね合わせるというこれまた王道パターン。まぁそれよりも初めてバランスとセットじゃなくなったナーガの際限ないボケがちょっと気になったわけではあるが。一方でスティンガーは遂にカローと化した兄貴と遭遇。まだ割り切りれているとは到底言えない彼は変わり果てた兄の姿に何を思うのか。色々派手な面はあるけれど、お話的には奇を衒わず王道だね。


 『仮面ライダーエグゼイド』。人間とバグスターの生き残りゲーム仮面ライダークロニクル攻略局面もクライマックス、バグスター側有利の状況において遂に一致団結しての対応に臨むCR陣営。黎斗前社長がこれほど頼もしく見える日が来るとは誰が予想しただろうか。—だが。こちらこそ誰一人予想しなかった方向から状況をドラスティックに一変させる存在が投入される。それまで息子の暴走に巻き込まれた単なる被害者、ただの情報源としか見られてこなかった黎斗の父壇正宗。実は誰も想定していなかったレベルから状況を俯瞰し操作する者だったという。何の懸念もなく鼻歌交じりの余裕プレイで来ていたパラド達バグスター陣営、これでCRサイドと同等のレベルまで引き下げられた形に。集まるプレイヤーたちを人名やライダー名ですらなくゲームタイトルで呼ぶ当たりにそのスタンスを象徴される人間味のかけらも感じさせない時の神。またもや物語は先の見えない方向へ転がり始める。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply