バックアップは大事。なのは確かだが。

 夏日が続きますがどうお過ごしですか。
 もう普通に夏でよくねこの時期。これで本番はもっと暑くなるとか勘弁。

 そんな日曜日。
 恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』は本筋から離れての箸休め編。昭和特撮の香りさえ漂う全編ドタバタコメディ。自信喪失のガルを奮起させるEPで何気にいいことも言ってるんだがひたすら絵面が酷い。ガルが不運だとかじゃなくて大体司令のせいだってのがまた酷い。結局最初っから最後まで巫戯化っぱなしで考察系レビュウの入る余地などどこにもないのだった。構成上こういうのも入れなきゃならんのだろうなぁ。

 『仮面ライダーエグゼイド』。復活後いきなりやりたい放題の元社長壇黎斗、そのキャラを1ミリもぶれさせることなく主人公サイドと共闘を果たすというウルトラCを決める。つまりは彼もまた、失いたくないもの、失われると取り返しがつかないものを取り返そうと願ったということか。ゲームと違って取り返しがつかないというのなら、すべてゲームと同じにしてしまえばいい。生命と言うものの捉え方が永夢たちとは根本的に異なり決して相容れないのは変わらないものの、その願いはどこまでも真摯なのだろう。かくして。向いている方向は同じなのにスタンスはばらばらだった当初とは逆に、向いている方向があからさまに違うのに手段を同じくするという新たなチームが出来上がる。第3クール仮面ライダークロニクル編も絶好調。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback