Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 IMG_1414.jpg
 本編登場に伴い、
 ミニプラも2号ロボの季節。

IMG_1415.jpg
 戦隊ロボミニプラ「宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体シリーズ」に
 「キュータマ合体 リュウテイオー」が搭乗。
 サソリボイジャー再録を合わせて全5種。

 IMG_1416.jpg
 5種中3種を組み合わせることでこのリュウボイジャーが完成する。

 IMG_1417.jpg
 ランナーの配分を工夫することで相変わらず優秀な色分けで、シールは最小限。
 モチーフは龍座以外に銀河鉄道なのかディスカバリー系の宇宙船なのか。
 前脚と後半身に車輪があり、転がし走行可能。

 IMG_1418.jpg
 予想通りミニプラながらかなりのサイズ。
 シシボイジャーと比べてもご覧の通り。

 IMG_1421.jpg
 頭部が2重構造なのも作中通り。
 口が開閉するのは外側のみ。

 IMG_1420.jpg
 可動部を駆使すればそれなりにくねらせたポージングが可能。
 キュータマコクピットは実際前脚で持ってるわけではなく胸あたりに接続されている。

 IMG_1422.jpg
 クマボイジャー。

 IMG_1423.jpg
 ガードバーなどあるあたりRVモチーフなのかも知れないが、惑星探査車両の類にも見える。つーか何だかタイムボカンシリーズに出てきそうな。
 こちらも転がし走行可能。

 IMG_1425.jpg
 一箱で構成されているがデザイン上ボリュームがあり、他の手足用ボイジャーよりも一回り大きく見える。

 IMG_1424.jpg
 背中に搭載されたコグマボイジャーはもちろん分離可能。
 一輪だが一応転がし出来る。
 ちなみにヘルメット部は同梱のものにシールを貼るものと、リュウボイジャーの黄色ランナーについているものとを選択できる。ここでは後者を使用。

 さて、いつもながら写真が大量になるミニプラ紹介。
 合体に関しては明日のレビュウに続けることにする。
 

スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply