季節だよりネガティヴ。

 唐突だが、
 部屋に蚊がいた。


 いやまぁ。
 実際蚊は春先にはすでにいるものではある。
 気温が25℃あたりを超えると、繁殖のために血を吸いだすとのことだ。最近その程度にはなってるしね。


 …ちょっと気になったのは。
 その蚊がいわゆる藪蚊、ヒトスジシマカではなく、
 近年あまり見かけなくなったアカイエカらしいということ。

 そう、あの日本脳炎を媒介することで悪名高かった種類だ。

 下水道が整備されたおかげでめっきり見かけなくなったイエカだが、
 絶えてしまったわけでもないらしい。
 あまり感じたくもない懐かしさを覚えてしまったのだった。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback