遠い記憶。

 IMG_1362.jpg
 久々に、『ペルソナ』シリーズのfigmaが登場。
 『ペルソナ3』の主人公、通称キタローが劇場版アニメのデフォ名「結城理」としてリリース。

 IMG_1364.jpg
 月光館学園に転校してきた少年。ワイルドのペルソナ能力を持ち、S.E.E.S.のリーダーに任命される。
 その身には10年前、死のシャドウが封印されていた。

 IMG_1365.jpg
 月光館学園の制服姿。
 プロポーションは極端に細身。

 IMG_1366.jpg
 顔の造形はゲーム作中よりアニメよりか。
 右目は完全に隠れてしまうが、ちゃんとプリントされている。
 トレードマークのMP3とイヤホンは固定。

 IMG_1356.jpg
 最近の規格のため、ノーマルアイギスと並べるとどうしても小さい。

 IMG_1363.jpg
 D-Artsのエリザベスと絡めても若干違和感が。

 IMG_1358.jpg
 腕章をつけ、腰部分をホルスター付きのものに差し替えて戦闘服状態に。

 IMG_1359.jpg
 召喚機はホルスターから抜いて持たせることが出来る。

 IMG_1361.jpg
 こめかみに当ててペルソナ召喚も再現可能。

 IMG_1357.jpg
 武器としてショートソード付属。

 IMG_1354.jpg
 ラストバトルの指差しも再現可能。

 
 当方劇場アニメは未鑑賞だが、ゲームキャラとしての再現度も結構高い。
 P4の番長と比べるとかなり華奢で、儚げで虚無的なキャラにも合っていると思う。
 欲を言えばキービジュアルでもゲーム中でも印象的なハンドポケットのポーズを再現できれば良かったかな、と。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback