ニセモノが本物に変わる時。

 さてさて。二日遅れになってしまったが。

 毎週日曜恒例特撮ヒーローレビュウ、4月9日放映分行ってみよう。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。リベリオン現司令官ショウ・ロンポーの過去。要は彼の変身システムは模造品だったわけね。去年の追加戦士が敵の作ったまがい物、今回は裏技で作ったまがい物。そしてそれこそが彼の痛恨の大本。司令官はそれに決着を付けるべく一人戦いに赴くわけだが…やはり約束の9人が揃った現在事情は変わっているわけね。何やら大宇宙の意志のようなものの力添えにより、模造品の星は本物の輝きを得ることになる。かくして、9人戦隊になおも新戦士が加わることに。ある意味0号戦士とも言えるのかね。これで何だか、何でもありになってきそうだ。すげぇな大宇宙の意志。


 ・・・誰もが突っ込んだとは思うけど。すでにいるんだよジュウレンジャーは。
 IMG_1311.jpg


 『仮面ライダーエグゼイド』。誰もが予想もしない形での社会現象を巻き起こす最新ゲーム・仮面ライダークロニクル。人間のうっぷん晴らしのために生み出されたゲームキャラの逆襲。それはある意味最近ネット小説とかを席巻するゲームワールド転生ものの実現。ただプレイヤーが今までのゲームよろしく無双出来るわけではなく、負ければ即命に関わるリスキーなもの。パラドの言うことはまっとうに聞こえるが、しょせん彼らはバックアップでどうとでもなるまがい物の命であることを皮肉にもポッピーピポパポの現状が表してしまっている。失われるとそれまでの人とはわけが違う。それを根本に抱くCRドクターたちの活躍により、事態はやや好転の兆しを見せるが…笑顔の消えたパラドは次の一手を打つ模様。混迷の第3クールも盛り上がってきた。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback