2017/03/08

国民的競技のはずが。

 WBCとかいうものが開幕してるみたいだねぇ。
 メンバーで割とギリギリまで悶着があったように聞いてるが。


 日本人が大好きな野球による国際大会のはずが、
 何となーく、あまり盛り上がってる印象を覚えないのは気のせいなのかねぇ。


 オリンピックでの野球でもそうだが、
 何となく「野球の世界大会」というのはあまり日本人の興味を惹かないような気がする。
 プロ野球や高校野球のほうがよほど盛り上がってるんじゃないだろうか。

 やはりこれは野球と「地域性」が強く結びついてるからではないかと。
 在所びいきを地元チームに反映してるというか。
 考えてみれば、アメリカの大リーグでもそういうところがあるような。

 恐らくは一番身近な競技であるがゆえに、
 身近な範囲での興味が本位になるんじゃないだろうか。

 国の代表レベルとなると、ちょっとイメージがつかみにくいのかもね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら