初冬の赤と白。

 代表的な庭木の一つに「南天」がある。
 「難を転ずる」という語呂から縁起物としての側面もある木。

 これがこの時期、赤い実をつけるわけだが。
 IMG_0816.jpg

 今年は白い実をつける木のほうにも多くなったぞ。
 IMG_0815.jpg

 南天が実をつけると、
 雪の声が聞こえ始める気がする。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback