心の叫びを聞け。

 IMG_0806.jpg
 この秋終了した『仮面ライダーゴースト』より、
 眼魔の世界の貴公子アランが変身する第3のライダー、仮面ライダーネクロムがS.H.フィギュアーツで登場。
 魂WEB限定商品。

 IMG_0802.jpg
 英雄の眼魂を使うためにゴーストドライバーを参考に眼魔の世界で開発されたメガウルオウダーにより変身する。
 眼魂の力を強制的に引き出すシステムのため強力な一方成長性は見込めなかったが、アラン自身が英雄の魂と通じ合うことでパワーアップしてゆく。

 IMG_0803.jpg
 造形・塗装は安定して良好だが、
 作中ではテカテカのグロス仕様だったパーカーがマット処理に。

 IMG_0804.jpg
 レンズ状の単眼を備えたゴーストとはまた趣の異なるフェイス。
 内部パターンも再現。

 IMG_0807.jpg
 各部にあるレンズ状の意匠もクリアパーツで再現。

 IMG_0808.jpg
 左腕にはメガウルオウダーをセット。
 こちらもクリアパーツを用い細やかに再現。

 IMG_0809.jpg
 はめ込む向きを変えることでテンガンモードに。
 ネクロム眼魂が装填されているのが再現されているがそこまで塗装はされていない。

IMG_0810.jpg
 可動範囲の関係でテンガンポーズはちょっとギリギリ。

 IMG_0811.jpg
 ゴースト、スペクターと同じ形式でフードを被った状態に差し替え可能。

 IMG_0805.jpg
 ゴースト、スペクターと。
 こうして見るとこの絶妙に似て異なる「模造品」感が何とも言えない。

 出来自体は安定して良好なのだが、
 オプションも少なくプレイバリュウはいまいちというところ。
 
 終盤入手した武器ガンガンキャッチャーをどこかでフォローしてくれたら嬉しいのだけれど。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback