Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 スポーツ秋休みを消化してニチアサヒーロータイムが帰ってきましたよー。
 何だかえらく久し振りな気がする共謀空間風味レビュウ、グラフィカルアートとDJサウンドな1時間を斬る。

 『動物戦隊ジュウオウジャー』。気付けばもう最終クールなんだなこの番組。謎はないけどそこはかとなく闇の深いこのお話もどうやらようやくその辺に踏み込んでくる模様。当初から不可解な言動を続けていた草加鳥男バドが遂にお話の本舞台に上がってくる。人間とジューマンは関わるべきではないと言いつつも大和に拘るその真意が予想もつかない分今後の展開が読めない。それにしても、新ロボが登場してもそれが事態の打開にならないというのはちょっと珍しいかな。今回の敵は互いが互いを復活させるので同時に倒す必要があるってパターンだろうねぇ。


 『仮面ライダーエグゼイド』。割とあっさり明かされる幹部級バグスター・グラファイトと鏡、花家の因縁。似たようなケースの発生で過去を穿り出すというのもお定まりのパターンやね。しかしゲームに興味はないという鏡先生、どうやって音ゲーをクリアするかと思いきやクリア自体は力業で音ゲープレイはそれ以降だという。この辺はちょっと拍子抜けな感じがしたかなリズムゲーだけに(上手くない)。天才外科医とRPGとヒップホップ系音ゲーという要素が全く噛み合わないため、何だか見てて目まいがしそうなその在り方なのだった。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply