俺にも信じるものがある。

 IMG_0598.jpg
 S.H.フィギュアーツでも格別のプレイバリュウを期している『仮面ライダー龍騎』シリーズ。
 新作として仮面ライダーナイトサバイブの契約モンスター、ダークレイダーが登場。
 これも魂Web限定商品。

 IMG_0599.jpg
 仮面ライダーナイトの契約モンスター、ダークウイングがサバイブ「疾風」のカードによって進化した姿。
 時速900㎞で飛翔し、ナスティベントによって両翼のファンから強烈な突風ダークストームを放つ。

 IMG_0600.jpg
 全体のメタリックブルー塗装が美しい。
 翼幅は40㎝近くにもなり撮影スペースに収まりきらぬ大ボリューム。

 IMG_0601.jpg
 ナイトサバイブの意匠が強く出た頭部。口も開閉する。

 IMG_0603.jpg
 仮面ライダーナイト付属のダークウイングと。
 比較にならないこのボリューム。

 IMG_0602.jpg
 両脚や翼の付け根など可動部は多く、干渉はするものの結構ポージング可能。
 スタンド用の穴が開いているが、ACT3系の魂ステージでは支えきれぬ重量。

  IMG_0605.jpg
 ナイトサバイブと絡めるためのオプションが付属。

 IMG_0604.jpg
 簡易型のダークバイザーツヴァイ。
 ギミックはすべて省略されているが、コンパクトでグリップも省略されているため左手をフリーにできる。

 IMG_0606.jpg
 背中のマントの干渉を避けるため、角度をつけるパーツ。

 IMG_0607.jpg
 ナイトサバイブを乗せて飛行する状態を再現可能。
 干渉で頭部が上を向けないのは残念。

 IMG_0609.jpg
 スタンドのアームを差し込む穴が開いている。

 IMG_0610.jpg
 そして最大のギミック、ファイナルベント・飛翔断の際のバイクモードへの変形。
 頭部と右翼の棘だけ差し替える必要あり。

 IMG_0611.jpg
 各部をかなりこまごまと動かすことできっちりとこの形態にすることができる。

 IMG_0612.jpg
 スタンドを内蔵。

 IMG_0613.jpg
 ナイトサバイブが搭乗。
 ややハンドルの位置が高いのでちょっと行儀良すぎる姿勢に。

 IMG_0614.jpg
 統一感があって美しいねぇ。
 これでアーツの『龍騎』系も一段落かな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索