共謀空間FC

一度主観を手放してみろよ。世界が見えてくるかも知れんよ。

こじれこじらせる夏。

 いやぁ、暑いねぇ。言うまいと思えど、ってやつだねぇ。

 夏らしいといえばそのとおりだが外に出て何かやる気がまるで起きないってのは困りもんだねぇ。
 
 そんな怠惰に過ごす安息日のお約束。
 恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『動物戦隊ジュウオウジャー』。なんだか結構久しぶりな気がする、通常の敵組織とは別口が登場する展開。昔はバンリキ魔王に始まってイナズマギンガーやらバイオハンターシルバやら結構出てきてたんだがここ最近はそういうのが出てくるのは劇場版に任せてたような。そんなわけで突如地球に飛来した巨獣特捜バングレイ。どうやら相手の記憶を読み取り具現化するという厄介な能力を持っているようで、どうやらひそかに闇が深い大和のトラウマを穿り出すことになる模様。同じく母子家庭のアムとも絡めて、彼の何かと抱え込みがちな性分に切り込んでゆくのだろうね。そして巨獣ハンターという肩書は弥が上にも今後のパワーアップ展開の前ふりを匂わせる。とりあえずはデスガリアンの客分となった様子のバングレイだが、こちらも一波乱も二波乱も巻き起こしそうだねぇ。

 『仮面ライダーゴースト』。まぁ普通に同一人物だった仙人のおっちゃんというかイーディス長官。タケチュウみたいなのが世の中に何人もいてたまるかとは思うけどな。どうやらタケルの父竜との確執の果てに、事態を裏から操作しひそかにタケルらを支援する立場だったようで。だがとっくに事態は彼の手には負えなくなっていたということで、何気にすべての元凶とも言える存在だったわけで。まぁタケルのほうは主人公的ポジティブ思考で対応する一方、アデルのほうはもう完全にあらぬ方向に暴走を始めることに。自身の「正しさ」を拗らせ誰の言葉も届かなくなってゆく様は正しく人と心をつないでゆくタケルの完全な反面像。そうして暴走する「個」と絆を繋いでゆく「和」との対立像が最終局面の構図なのかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kyoubousince0725.blog114.fc2.com/tb.php/3453-1759ad0e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん