Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 ・・・そう言えば6月は毎年謎の棒振り画像が出張ってきてニチアサが侵害される事がある月だな・・・
 来週は普通に放映があるみたいだから、その次の週か。

 言っても仕方ないとは知りつつ禁じ得ぬ悪態はさておき。
 今週のヒーロータイムレビュウ。


 『動物戦隊ジュウオウジャー』。恒例・追加メンバー無双回。初登場が敵である追加メンバーは多いが、システム自体も敵が作った言わば模造品だというのは初めてのパターンかな。ライダーでは今年ネクロムがまさにそれなのだが。ともあれ。今回はその乱入者とんでもねぇで全部持っていってセラの家族への想いとかおまけにもなってなかったような。敵の能力もビックリするほどショボかったし。とりあえず、彼の処遇は次回以降か。多分6人目になるのは確定だとは思うが、今回はどういう経緯をとるのやら。


 『仮面ライダーゴースト』。最終クール突入前のお約束である最強形態お広めの回ではあったのだが。寝てる人の顔に落書きのお約束とかマコト兄ちゃん真性のシスコン発覚とかのギャグばかりが頭に残ってしまって。そんな中何気に重要だったのは仙人のおっちゃんマコト・アランと初対面のシーン。おっちゃんがいつもの調子なので本当にイーディスと無関係なのか(まぁ普通に考えてんなわけはなかろうが)ばっくれてるだけなのかは判然としないが、ゴーストのシステムについても明確な説明のあった結構重要なシーンではあった。人の時間を巻き戻したり夢の中に閉じ込めたりと眼魔のやってることの目的が良くわからない中、やや雑にではあるがこういう説明があるのはありがたいと思うのだった。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply