Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

IMG_0214.jpg
 現行仮面ライダー『仮面ライダーゴースト』もついにS.H.フィギュアーツで展開開始。
 第1弾はもちろんゴーストの基本形態、仮面ライダーゴースト・オレ魂。

 IMG_0209.jpg
 眼魔によって命を奪われた天空寺タケルが父の残した眼魂によって変身した姿。
 オレ魂はタケル自身のゴーストによって力を与えられる基本形態。

 IMG_0210.jpg
 フード付きのパーカーを着込んでいると言う独特のプロポーションを再現。
 全身のプロテクター、スーツ部分、そしてパーカーで質感を変え、造形上は全く文句なし。

 IMG_0211.jpg

 全体がクリアフードで目の部分が逆に黒いと言うこれまた独特のフェイス。
 造形上はイメージどおりだが、クリアフードの色合いがやや薄いと不評。
 胸部分にもクリアカバーが被さっており、その上にパターンがプリントされているのはスーツと表現が異なる点。

 IMG_0212.jpg
 ゴーストドライバーにもクリアカバー。

 IMG_0213.jpg
 さすがに開いて眼魂をセットしたりは出来ないが、カバーは外して内部のディティールを晒す事ができる。
 レバー部分は非可動。

 IMG_0215.jpg
 パーカーのフードは変身直後などの被った状態に差し替え可能。

 IMG_0216.jpg
 頭頂部ジョイントのカバーを外して取り付けるためパーカーとは独立しており、首の可動が死ぬ事はない。

 IMG_0217.jpg
 独特の構造のこともあって胴体の可動がいまひとつ。
 最近のアーツとしてはあまり動かないほうかも知れない。

 IMG_0218.jpg
 股関節は引き出し式。

 IMG_0219.jpg
 武器としてガンガンセイバーが付属。

 IMG_0220.jpg
 例によって細かい造形と塗装で表現。クリアパーツも用いられている。

 IMG_0221.jpg
 一部差し替えでガンモードに変形可能。

 IMG_0222.jpg
 この形態でも使ってたっけか。
 どうせならナギナタモードにも出来ればよかったのに。

 IMG_0223.jpg
 また、初回特典としてナビ役のユルセンが付属。
 ブリスターの後ろに袋で同梱されている。

 IMG_0224.jpg
 目にクリアパーツを使うなど作中そのままのイメージ。
 専用のスタンドでディスプレイ可能。首が若干可動する。

 IMG_0225.jpg
 鎧武以降のライダーアーツの再現度は総じて高いねぇ。
 ただ今回、アクションフィギュアとしてはちょっと物足りない気もしたり。



スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply