高速のビジョン見逃すな。

IMG_0194.jpg
 S.H.フィギュアーツ対応ライダーマシンの新作は『仮面ライダーカブト』よりカブトエクステンダー。
 真骨彫造形フィギュアーツ対応バイクの第3弾である。

 IMG_0195.jpg
 ZECTで開発されたマスクドライダーシステム専用のスーパーマシン。
 時速410kmで走行し、エクスモードにキャストオフすればクロックアップ状態にも対応可能。

 IMG_0196.jpg
 アーツ用バイクとしての仕様は今までどおりというか変えようがないというか。

 IMG_0197.jpg
IMG_0199.jpg
 各部にクリアパーツを使用。シールド部分もスモーククリア。
 ヘッドライト内には球も再現されていたり。

 IMG_0201.jpg
 実車プロップのベースはホンダ CBR1000RRだそうで。
 フルカウルのオンローダーゆえ、エンジン周りの造形はなし。

 IMG_0198.jpg
 アーツ系商品としては珍しく、各部ビスが剥き出しだったり。

 IMG_0202.jpg
 今まで代用してたボーイズトイ系エクステンダーと。
 こうしてみるとこちらもなかなか再現度高かったな。

 IMG_0206.jpg
 こっちにはまだエクスモード用としての需要があるのだ。

 IMG_0203.jpg
 真骨彫カブトが搭乗。
 専用に作られているためマッチングは良好だが、ステップに脚をかけるとちょいと尻が浮く。

 IMG_0204.jpg
 底面のカバーを外してスタンド用ジョイントを取り付けることが可能。

 IMG_0208.jpg
 色合いが共通なので併走してみる。

IMG_0205.jpg
 出来としてはまぁ、普通と言うしかないかな。
 それでもまぁ、カブトと絡めると雰囲気はより充実。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback