2016/04/24

見えないものを何処まで読むか。

 在所で『ウルトラQ』総天然色版が放映されている事は以前も書いたが、
 先日の放映は第4話「マンモスフラワー」だったはずが5話「ペギラが来た!」になっていた。

 …そりゃ「巨大植物が生えてきて街が壊滅。人々が地下に閉じ込められる」なんて話、今日この頃ではちょっと放映できないか。
 バス事故の後の「人間標本5,6」でクレームでもあったのかなぁ。

 不謹慎の線と言う奴の引きどころをまた考えつつも、
 今週のヒーロータイムレビュウ。


 『動物戦隊ジュウオウジャー』。ついに顔出し出演を果たした草加雅人謎の鳥男、そのちょっと意外なスタンスが明らかになったターニングポイント回。自身の生まれ故郷なはずのジューランドを敵視するかのごとき発言とこの世界との繋がりを絶つためという王者の資格を奪った理由。それと再び大和を救った行動との間に全く整合性が取れず、結果大和は板挟みの状態になってしまう。それゆえ一人で絶望的な戦いに挑む大和の姿にジューマン4人もようやく本当に覚悟を決め、お定まりのスーパー合体完成の流れに進むわけだが。果たして鳥男の思惑はこの状況を見越してのものだったのか、それとも。謎をまた据え置きつつ、地球を守る群れの物語は2クール目に推移。

 『仮面ライダーゴースト』。父の死により悲しみと怒りを知るアラン、人の世の情けに触れたジャベル、そして自分探しの旅に出る眼魔たち、と、「完璧な世界」の破綻から次々に自我を(恐らくは)取り戻してゆく眼魔の世界の住人たち。これが主題歌に歌われる「我思うゆえに我らあり」ということか。綻んだ理想世界もどうやらどんどん悪い方向に転がってゆく様子で、お話は二つの世界の存続に関わる壮大なものになってゆく。眼魔世界の変革はどうやら事実上無敵のようにも見えたゴーストの強化変身にも影響を及ぼす模様で、その不具合を埋めるためのスペクターの強化変身らしいが・・・今のところ描かれてないけどリスクはあるんだろうねぇ。ともあれ、今年も仮面ライダー3人体制が成立。こちらも次回から新展開か。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら