セカンドハンド志向。

 さて、中古品の利用とかは普段行われるだろうか。

 リサイクルショップの類が街中に普通に見られ、ネットにおいても中古品販売はごく当たり前に行われているわけで。
 販売側の妨げになるとか、他人が一度手にしたものに金出す気になれないとか不評も聞こえてくる風潮なのだが。

 その辺のこだわりが薄い人にとっては便利な事に変わりは無い。
 リーズナブルだという利点はもちろん、買い逃しを取り戻せるというポイントもある。流通期間が限られていたようなものは特に。
 案外とね、掘り出し物も見つかったりするもんなのよ。

 リサイクルショップやら中古通販サイトやらは見て回るだけでも楽しいもの。
 大量消費社会の歪から生まれたようなニッチではあるが、上手に使えたらいいものじゃないかな。

 ・・・・・・まぁ、別の問題も出てきたりはするけどね。
 買った直後に値下がりしてて損した気分になったりして。

 IMGP4601.jpg


 
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback