Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 IMGP4596.jpg
 S.H.フィギュアーツでも作中スーツの再現に注力した真骨彫造形シリーズ、
 第5弾は平成仮面ライダー第10作の記念碑的作品、『仮面ライダーディケイド』より世界の破壊者、仮面ライダーディケイド。

 IMGP4579.jpg
 謎の青年、門矢士が変身する異能の戦士。
 いくつもの「仮面ライダーの世界」を渡り、「破壊し」、そして繋ぐ、通りすがりの仮面ライダー。

 IMGP4580.jpg
 真骨彫の例に漏れずライブスーツと見まごう驚異の造形。
 関節部品まできっちり色分けされているなど、塗装も完璧。

 IMGP4581.jpg
 ライドプレートのはまった独特の複雑なフェイスを再現。

 IMGP4583.jpg
 額のOシグナルまでクリアパーツで再現されている。

 IMGP4585.jpg
 また、劇場版『MOVIE大戦2010』に登場した激情態の頭部も付属する。

 IMGP4586.jpg
 旧版と比較。何だかもうボディのバランスが悉く違っていたり。

 IMGP4589.jpg
 同シリーズの同じ高岩ライダーと。
 スーツ感の強かった今までの真骨彫ライダーと違い全身プロテクター構造のがっちりしたシルエット。

 IMGP4592.jpg
 IMGP4593.jpg
 それでも可動はしっかり。
 やはり動かしても破綻は全く見られない。

 IMGP4577.jpg
 IMGP4578.jpg
 ライダーカードはラミネート式のシートで付属。全部で15枚。

 IMGP4584.jpg
 ベルトのディケイドライバーは小さな小さな9ライダーのエンブレムもしっかり印刷されている。

 IMGP4587.jpg
 展開した状態に差し替え可能。
 実際ライダーカードを挿入できる。

 IMGP4588.jpg
 そして左腰のライドブッカーは展開可能。
 実際カードを収納する事は出来ないが、取り出すシーンは再現できる。

 IMGP4591.jpg
 IMGP4590.jpg
 ちなみに結構簡単に腰を抜いてベルトを外せるので、同様にベルトを外せるライダーアーツになら大体カメンライドする事が出来たり。

 IMGP4594.jpg
 IMGP4595.jpg
 ライドブッカーはもちろんソードモード、ガンモードが付属する。

 公式の作った二次創作の如き『仮面ライダーディケイド』は、お話などは無いに等しく作品としては優れているとはいえなかった。
 だがキャラクターとしてのディケイドはあらゆる仮面ライダーと絡められる非常に優秀な存在として未だに人気が根強かったり。

 そんなディケイドの魅力を余すところ無く再現できる逸品。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply