2015/12/24

とこしえの緑。

 全国的に聖夜である。

 まぁ我は仕事だけどな!


 緑と赤のコントラストをクリスマスカラーと称するのは多分この時期実をつけるヒイラギの木が起源か。
 元々は太陽の死と再生の節目である季節。変わらぬ緑というのは尊いものだったのだろうね。

 寒い時期にも緑があると。
 それはそれで嬉しいものだ。
 IMGP4426.jpg

 IMGP4427.jpg
 花実が付く様子があると特に。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら