2015/10/19

緑化条網。

 天気がいいのでね、庭木の剪定とかするわけよ。

 庭木の中には柑橘の果樹なんかもあるのだが、
 ああいうのって「枳殻(カラタチ)」に接木して株を作るらしい。
 根元のあたりからは、カラタチ本来の枝が出ていることがある。

 カラタチといえば北原白秋もビックリの棘があるわけだが―

 


 IMGP4306.jpg
 ・・・・・・これもう凶器だろ!?

 剪定くずとして燃えるゴミに出しておいたら、回収の人が怪我するレベルだよ。
 ちょっと対策を考えて処分せねばならない。


 カラタチの生垣は侵入防止の目的もあったんだろうな、と実感する有様なのだった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら