♪ 寛容さと根気がアップ。

 ―何故だかわからんが、
 「鶴を折ってくれ」と頼まれる。
 IMGP4304.jpg
 別にお見舞い品にするとかじゃないみたいだし、何なんだろう。

 折り紙の代名詞のようになっている折鶴だが、
 きれいに折るのは案外難しいものだね。
 嘴や尾の先に折り目が集中するので、ここがなかなかきれいにまとまらなかったり。

 ・・・しかし、正直。
 我々の知る生きた鶴とは、似ても似つかないよね?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索