不屈のお節介。

 web上のセキュリティツールではあるのだが、
 疑わしきはポップやアドボードのみならずページ丸ごと拒絶する上、
 ブラウジングをやたら重くする困ったちゃんなツール。それが摩訶不意ウェブアドバイザー。

 効能よりはそういったデメリットばかりが目立つので、
 悪いが普段はアドオンコマンドで無効化しているのだが、
 それでも何かの拍子に勝手に有効化されていることがある。上ツールバーの右端にアイコンが出るのだ。

 今日もまたアイコンが現れ、ブラウジングも重くなっていたので無効化しようとしたのだが・・・
 コマンドではどういうわけか無効化状態のまま。


 何ていうか・・・
 「コマンドくらいじゃ俺のこの滾る正義の気持ちは抑えられないぜ!!」とばかりに勝手に活動する自称正義の味方みたいだよね。


 このままでは実質無効化はできないので、
 仕方なくブラウザリセットの手間をかけたのだった。


 いや、もう。
 たとえアプリケーションであっても。「愚かな働き者」って始末に負えんよな。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback