Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 昨日台風の話をしたら、
 東日本のほうはもう大変なことになってるようで。
 9月は防災の月ということになっているが、結構立て続けに天災人災が起きてる気がする。

 ここ最近「長年住んでいるがこんなのは初めて」って言い方をもう何度聞いたことか。
 それだけ気候が変わってるってことなのか。
 どれだけ備えても、どうしようもないレベル。命が助かればめっけものってくらい。

 こういう報道があったらつい「うちのほうは大した事なくてよかった」と思ってしまうのが人の身勝手さだが、
 人の身で防ぐことの出来ない災害と言うのは、あわよくば出くわさずにいたいと思うのは仕方ないよね。

 ならばせめて、人に防ぎうる災いなら、未然に防ぐに越したことはないとも。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply