Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 夏休み最後の日曜日。暑さも和らぎ雨模様だったため何だか静かな一日だったような。
 これを機に宿題を片付けている・・・なんてべたな事やってる子は今時いないんかな。

 まぁそれはさておき。
 今週の特撮ヒーロー。


 『手裏剣戦隊ニンニンジャー』。因縁の敵出現を機にキンジ周辺の懸念が一気に、本当に一気に払拭された今回。密かに終わりの手裏剣を求めていた理由まで明らかになってしまったよ。そして彼の弱みに付け込み自身の手駒に引き入れようと目論んでいたであろう九衛門の目論みも潰える。同じラストニンジャの弟子であった両者の明暗を分けたものが仲間の存在だった、というのも戦隊ものではお約束ではあるね。どうやら自身にはもう牙鬼と戦う力は既になく、孫や弟子に託すしかない好天の焦りや懸念が浮き彫りにもなっていたのだが・・・どうもやはり厚みが感じられんよな。本来戦隊ものに求めるものでもないのかもだけど、食い足りなさは否めない。

 『仮面ライダードライブ』。正真正銘の人でなし蛮野博士の所業が、却って仮初で借り物の心しか持たなかったロイミュードたちに独自の心の動きを生じさせてゆく。借り物の心さえ持たなかったチェイスが、人を愛する心を持ちえたのに呼応するように。聞きづらいことをズバリと聞くくせに妙な察しスキルを発揮して素直になれない人たちの本心を見抜いてゆくチェイスの様はおかし味と同時に死亡フラグを積み上げているように感じられて切ない。そしてこの際の台詞「人間は悪意によらない嘘をつく」を、直後ロイミュードであるブレンが実行してしまう。機械としてのプログラムや序列を超えた同胞愛により仲間も敵も欺き、そして恨み重なる相手であるはずのメディックを救済する。満足げに消えてゆく最期というのはやはり物悲しい。かくして仮面ライダーとハートたちの目的は蛮野打倒に集約され、お話は最後の月になだれ込む。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply