Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 7月に入り、
 夏季クールの番組が色々始まってるわけだ。

 深夜アニメチェッカーの共謀空間さんも新番組いくつか摘んで見てるのだが、
 その中で、一寸意外なタイトルを見つける。


 IMGP4001.jpg
 『ウルトラマン』。

 そう、他でもないあの『ウルトラマン』だ。
 かつては夕方再放送時間帯の常連だった、かのもうすぐ誕生50周年を迎える特撮巨大ヒーローのパイオニアが、深夜時間帯に帰ってきた。帰ってきたが初代だ。

 実際視聴は相当に久し振りになるTVシリーズなので、一寸楽しみになってたりする。


 ―しかし、まぁ。
 半世紀も前に放映された作品なんだけれど。
 デジタルリマスターで映像が綺麗になってるのを差し引いても、十分に見られるねこれ。

 もちろんCGなんて概念すらない時代。
 特撮も手作り感溢れるものなのだが。
 それでも結構目を引く映像技術。

 ネロンガの回の「見えない怪獣が迫ってくる」シーンの表現など、一寸唸ってしまった。


 今の目で見ても鑑賞に堪えるというのは、
 やはり名作ってことなんだなぁとつくづく。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply