共謀空間FC背景

共謀空間FC

とりあえず、相手をぶん殴ろうってとこから出発するのが人間の悪いクセ。

INFORMATION

固定表示 削除可




希望より熱く、絶望より深いもの。

 「愛よ!」
 IMGP3453.jpg




 (・・・・・・俺の思う愛とちょっと違うな・・・・・・・・・)


 一昨年秋公開され話題を振りまいた劇場アニメ『魔法少女まどか★マギカ 新章・叛逆の物語』。
 その終盤に登場し、観客全てを愕然とせしめたキャラクター、「悪魔ほむら」が遂にfigmaで登場。
 Aniplex+限定販売商品である。

 IMGP3448.jpg
 すべての魔法少女にとって絶対の救済システムである「円環の理」。
 それを否定し、拒絶し、冒涜する、極めて個人的なヒトの感情の極み。

 IMGP3450.jpg
 figmaジョイントと軟質パーツを巧に使い分けた安定した仕上がり。


 IMGP3451.jpg
 今までの暁美ほむらと比べ相当に澱んだ感じの表情を再現。


 IMGP3456.jpg
 表情は2種で従来の暁美ほむらと交換可能(前髪部分は交換不可)。
 眼鏡用スリットも開いているのですべてのほむらを澱んだ顔に出来たり。

 IMGP3452.jpg
 巨大な翼はベースがクリアパーツで、背中のスタンド穴に差し込む仕様。ベースにもスタンド穴あり。
 後ろ髪に干渉するが、髪にもfigmaジョイントがあるため融通は効く。

 IMGP3458.jpg
 翼もジョイントで表情豊かに可動。
 スカートもジョイントで可動する。

 IMGP3454.jpg
 その力の源であるダークオーブ。
 クリアパーツに塗装で再現されているが、サイズゆえか結構ぞんざいな出来。
 ダボ付きの平手(左のみ)に差し込めるが少々はまりが悪い。

 IMGP3455.jpg
 素手の左手でダークオーブが差し込めるものも付属。
 制服バージョンの頭部を交換すればラストシーンのほむらを再現可能。

 IMGP3457.jpg
 摘み上げられたキュウべぇ。

 IMGP3459.jpg
 円環の理ことアルティメットまどかと。完全に対極のイメージで並べると何だかハルマゲドンな感じに。
 ボリュームはアルティメットまどかほどではなく軽く出来ている。

 『叛逆の物語』は、救済の物語として綺麗に畳まれたはずの『まどか★マギカ』本編に対しそれでも持ち上がった「どうしてこうならなかった」という手合いの願望を悪意に満ち満ちた手法で「実現」せしめて見せた恐るべき作品であった。
 登場人物の誰もが穏やかで充実した日常を取り戻し、暗い影を落としていたメフィストフェレス的存在は朽ち果てて野に転がる。それが実現したラスト。だがそれはあまりにも歪んだ過程を経ていて、薄氷の上のような危うさの元成り立っている・・・という、所詮少女のエゴのひとつの形である。
 そんな物語を象徴するキャラクターであるこの悪魔。入手は少々厄介だったが出来は上々。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

# プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

# 分析生物飼育槽

# 投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

# 最近の記事

# 最近のトラックバック

# 最近のコメント

# 月別アーカイブ

# カテゴリー

# ブロとも申請フォーム


PAGE TOP
広告: