Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 さて。今日は立春ということだが。
 巷はまだまだ真冬の冷たきであることは相変わらず。

 ストーブの火が絶やせないのが実情な訳だが。
 ありがたいことに、最近は灯油の値も随分と下がってきた。
 一時期はリッター三桁にまで突入していたのに、近場では80円台を切るところも出るほど。
 ガソリンほど変動がないものって印象があるけど、やはり原油そのものの値下がりが本物だって事だろうね。

 だが、ふと思い返すと、
 高々10年かそこら前には、リッター70円もしないこともあったんだよなぁ。
 この辺の値段感覚ってやつは、ふと何だか騙されてるような気分に陥ることもあったり。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply