FC2ブログ

共謀空間FC

正論とはすなわち、誰かの都合に阿らないこと。

君は誰かを愛しているか?

 IMGP3421.jpg
 それは生きてることなんだ!

 『ウルトラマンレオ』放送終了後、シリーズの再放送を機に再燃したウルトラブームを受けて5年ぶりに製作放映された実写版ウルトラシリーズ。
 それが『ウルトラマン80』。
 当時の特撮アクションの粋を集めて製作されたと未だ評価の高いこの作品の主人公、ウルトラマン80がULTRA-ACTで登場。
 これも魂web限定商品。

 IMGP3411.jpg
 光の国の宇宙警備隊新人隊員。
 人間の心の闇を源とするマイナスエネルギーが呼び起こす怪獣たちに、UGM隊員にして桜ヶ岡中学教師・矢的猛としても立ち向かう。

 IMGP3412.jpg
 原点回帰を目指したというシンプルなボディデザインを再現。
 ファスナーがプラ製になったおかげで背中の「ヒレ」が小さくなったスーツの特徴まで再現されてたり。

 IMGP3413.jpg
 より人間的なイメージを盛り込んだという独特のフェイス。
 ・・・言いたくはないが、かっこよくはないよね。
 これでも当時のスーツよりも幾分イケメンに造形されてる気がする。 (ぇぇー

 IMGP3418.jpg
 ACTの常で可動は優秀。
 飛び姿勢用の平手のほかに、この親指を折り込んだ独特の構え用平手も付属。

IMGP3414.jpg
 例によって背中にはスタンド用ジョイント取り付け可能。

 その他のオプションもACT規格に準ずる。
 IMGP3415.jpg
 カラータイマー赤。

 IMGP3416.jpg
 得意技のサクシウム光線エフェクト。

 IMGP3417.jpg
 その派生技ウルトラレイランス。
 専用手首で持たせられる。

 IMGP3419.jpg
 バックルビーム。腹部のウルトラバックルと差し替え。
 発射直前のエネルギーが集中してるところのイメージか。

 IMGP3410.jpg
 「あれは!」
 「ウルトラマン!」
 「80!」
 「俺たちの!」
 「ウルトラマンだ!」
 「先生!矢的先生ーっ!!」

 放映当時諸般の都合で「中学教師」という設定が途中で消えてしまった『80』だが、それだけにそれを補完した『ウルトラマンメビウス』においての客演エピソードが傑作になったわけで。
 廃校になる桜ヶ岡中学を舞台に卒業生たちの前に姿を現すシーンは涙なしには見られない。まさしく『80』真の最終回。

 限定販売になったのは一寸残念だが、リリースは素直に嬉しいのだった。
スポンサーサイト