Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 今日もまた、積雪の巷。

 朝から雪かきなどしてるとね、そこいらに点々と猫の足跡があるのよ。
 新聞配達も遅れて誰も踏まぬ雪の上に、ぽつぽつと。
 深く積もったところなどは、腹を擦った跡まであったりして。

 凍えそうな空気の中、冷たい雪を踏みしめて、
 それでも外猫たちは逞しく過ごしてるんだな、と軽い感動を覚えつつ。





 IMGP3375.jpg
 ―屋内で一番暖かい場所を独占する姫様の姿に溜息を付く。

 IMGP3376.jpg
 何一つ懸念するものを持たない、この寝姿。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply