共謀空間FC背景

共謀空間FC

とりあえず、相手をぶん殴ろうってとこから出発するのが人間の悪いクセ。

INFORMATION

固定表示 削除可




Out of standard.

IMGP3337.jpg
 連載開始からもう30年になろうかという日本三大何時終わるんだコミックの一つ『強殖装甲ガイバー』。
 特撮ヒーローモノのカタルシスを独特の風味で再現した本作の主人公、深町晶が装着する強殖装甲・ガイバーIが相当に満を持してfigmaで登場。

 IMGP3331.jpg
 高校生深町晶が偶然見つけた「降臨者」の遺産、ユニット・ガイバーが展開して装着される生体強化装甲。
 驚異的な戦闘能力と細胞一片からでも装着者ごと再生する生命力を有し、彼はこの力を用いて人類支配を目論む組織クロノスと戦うことになる。

 IMGP3332.jpg
 全く古さを感じさせない独特の生体的フォルムを立体化。
 塗装はちょいと雑な感じが。

 IMGP3336.jpg
 目はクリアパーツ。再現の難しい顔デザインでちょっと繋がり目玉に見えてしまうがまぁよく出来ているのではないかと。

 IMGP3330.jpg
 各部の黒い線などは少々はみ出しや塗料はねが目立つ。
 自分が引いたものは額の制御装置(コントロールメタル)に傷が入ってるように見えたり(致命的)。

 IMGP3322.jpg
 何気に肘は二重関節で上腕にも下腕にもロールがあり、細やかな表情のつく可動。
 手首はアーチャーから採用された独立ジョイント方式。

 IMGP3333.jpg
 下半身も立膝くらいは余裕でつけるくらいの可動だが、足首の可動が極端に狭く自立などが難しい。

 IMGP3326.jpg
 胸部装甲は展開可能。
 必殺武器の胸部粒子砲(メガスマッシャー)を再現。

 IMGP3327.jpg
 レンズ部分はクリアパーツ。
 サンプルと違い暗い感じになっているが、これは原作者の指示だそうな。

 IMGP3334.jpg
 また、胸部装甲は固定式で両脇がえぐれたものにも差し替え可能。

 IMGP3325.jpg
 腕を前に出しやすくなり、重力砲(プレッシャーカノン)使用ポーズが可能。

 IMGP3328.jpg
 両肘の高周波ソードは長く伸びた状態に差し替え可能。

 IMGP3340.jpg
 ユニット・ガイバーも付属する。

 細部は少々雑だが、まずまず良好な出来栄え。
 今までいくつか立体化商品はあった『ガイバー』だが、ようやくスタンダードな出来のアイテムが出たという感じ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

# プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

# 分析生物飼育槽

# 投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

# 最近の記事

# 最近のトラックバック

# 最近のコメント

# 月別アーカイブ

# カテゴリー

# ブロとも申請フォーム


PAGE TOP
広告: