Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 IMGP3271.jpg
 S.H.フィギュアーツの中でも格別の完成度を期してリリースされてきた『仮面ライダー龍騎』シリーズ、それに登場する仮面ライダー13人(+2人ほど)も遂に完走。
 最後の登場になったのは劇場版『Episode final』に登場した仮面ライダーファム。
 魂web限定商品。

 IMGP3259.jpg
 結婚詐欺師・霧島美穂が白鳥型モンスター・ブランウイングと契約して変身するミラーワールドライダー。
 敏捷な剣技を得意とする。

 IMGP3260.jpg
 全体のホワイトはパール仕立てで美しい仕上がり。
 
 IMGP3261.jpg
 マスクの造形も良好。

 IMGP3262.jpg
 もちろん女性型ライダーということで素体は完全な作り起こし。
 華奢な女性的ラインを良好に造形。

 IMGP3273.jpg
 そのデザイン上作りは非常にタイトでデリケート。場所によってはちょっと危なっかしいところも。
 手首の一つの接着が速攻で外れてしまったよ・・・

 IMGP3263.jpg
 背中のマント、ファムウイングはクリアホワイトの硬質プラスチック製。
 背中の穴に差し込んで固定。
 軽く出来ているがそれでも付けると重心が後ろ寄りになり、足裏面積の小ささと併せて少々自立し難くなる。

 IMGP3264.jpg
 全体は跳ね上げられ、更に左右部分は広げることが可能。
 スタンド用穴が仕込まれているのが地味に嬉しかったり。

 IMGP3265.jpg
 さらに左右部分は広がった状態のものに差し替え可能。
 ジャンプ状態を再現できる。

 IMGP3266.jpg
 召還機にして主力武器の翼召小剣ブランバイザー。
 刀身部は使用時の伸びたものに差し替え可能。ちょい大き目か。

 IMGP3268.jpg
 カードスロットは展開し、ベントイン再現可能。

 IMGP3269.jpg
 Vバックルのカードデッキは着脱。
 PET製アドベントカード4枚付属。

 IMGP3270.jpg
 ソードベント・ウイングスラッシャー。造形はシャープで、両手持ちも可能。

 IMGP3267.jpg
 ガードベント・ウイングシールド。後ろの取っ手を普通に持たせる。

 IMGP3272.jpg
 専用魂STAGE付属。
 ディスプレイアームはまた新しい仕様。

 当初から様々なこだわりを盛り込んでリリースされてきた『龍騎』ライダーズ、そのこだわりを保ったまま遂にコンプリート。うちには半分くらいしかないけど。
 やはりメーカーには『龍騎』に格別の思い入れがあるのかなぁ。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply