Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 個人的三大冬支度の一つ、
 「インフルエンザ予防接種」を遂行。

 近年欠かしたことがないおかげか無縁で過ごしているが、
 社会人ともなると罹患したら自分が苦しいだけじゃすまないからね。まさしく社会の迷惑。


 ・・・・・・ところで。インフルエンザといえば。
 治療薬が最近世界中で警戒されている例の「現在の赤死病」の治療にも使えそうだ、ってのはどういうことなのかね。
 共にウィルス性疾病には違いないが。
 免疫的予防とはまた別のアプローチからの対応ゆえ応用が利くってことなのかな。

 人類史とは病苦との闘いの歴史といっても過言ではないわけだが、
 そういう視点から見ると一大歴史的イベントの只中にあるのかもしれない。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply