人肌恋しい季節。

 IMGP3201.jpg
 冬の訪れ近いお庭を監視する姫様の図。

 朝夕肌寒くなり、
 猫が引っ付きたがる季節になってきたわけで。
 食卓に着くと姫様が膝の上に上がりこんでくる。

 しかしどうも膝の上に長時間はしんどいらしく、
 やにわに起き上がると「椅子からどけ」と要求してくるのだな。

 人が尻で温めた座布団の上で落ち着きたいのだ。

 身勝手さに不平をもらしつつも、
 退いて椅子を空けてやるのも、猫好きの性か。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索