Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 IMGP3144.jpg
 ・・・初登場回で暗雲と共に走ってくる様が妙に印象的で。

 『仮面ライダー剣』に登場する4人目の仮面ライダー、レンゲル。
 彼の操るバイク、グリンクローバーがS.H.フィギュアーツ対応で登場。
 魂web限定商品。

 IMGP3134.jpg
 マスクドライダーシステム・レンゲルと共に井坂が掌握するBOARDで開発された戦闘マシン。
 生体コンピューターによる自律行動、生体誘導ミサイルの装備など、従来のライダー用マシンより遥かに戦闘能力が高い。

 IMGP3135.jpg
 アーツ用バイクとしての仕様は従来どおり。
 塗装などの質も良好。

 IMGP3136.jpg
 IMGP3138.jpg
 各部のクリアパーツも綺麗な発色。

 IMGP3140.jpg
 コンソールはシールで再現。

 IMGP3139.jpg
 やはり実車プロップのベースはブルースペイダーなどと同じで、エンジン廻りの造形は共通。

 IMGP3141.jpg
 レンゲルが搭乗。
 マッチングは今までどおり良好。
 
 IMGP3142.jpg
 この、色彩や意匠の統一感が気持ちいい。

 IMGP3143.jpg
 モビルラウザーへのカードスラッシュも再現可能。

 IMGP3146.jpg
 これで4台集結。
 何気に4人ものライダーが全員専用のマシンを持っているのは『剣』のみ。
 それがすべてアーツ化されるとはね。

 IMGP3147.jpg
 4人で揃っての走行は後期OPと劇場版のほかでは本編で1回のみだったね。
 並べてみると、各々のスートの処理が面白かったり。

 やはり4人並び立つと絵になるのが『剣』ライダーたち。
 バイクが加わると満足感更にアップ。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply