Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 まだまだ天候が不安定なところも多いけれど。
 在所界隈は何だか随分穏やかな日和。ちょっと申し訳ないくらい。

 そんなまったり日曜日。
 恒例の特撮レビュウ。

 『烈車戦隊トッキュウジャー』。子供の仲良しグループそのままな関係であるライトら5人組。だがいつまでもそんな風でいられるとは限らない。大人に近付くにつれ(彼らは実際まだ子供なのかもしれないのだ)少しずつ生じてくる綻び。そんなものを予見させる、ちょっとほろ苦いお話。気心知れた仲間であっても所詮は他人。付き合ってゆくうち若干の齟齬が浮かび上がってくるのは致し方ない。そんな「面倒くささ」もひっくるめて認めることで、ほんのちょっぴりの「内緒」も含んで彼らの関係は少しずつ変わってゆく。それでも。同じ方向を見つめ手をつなぎ合って歩いてゆくことだけは変わらない。それだけはいつまでも変わらないでいたいというのが、彼等の願いなのではないだろうか。

 『仮面ライダー鎧武』。自分以外の誰かのためにと突っ走ってきた結果誰も追いつけないところまで来てしまった男と、ただ自らの理想のために自分を高めていった末に気付けば周囲に誰もいなくなってしまった男。お互い孤独になった、ならざるを得なかった二人が、遂に全面的に対峙する。未だ「蛇」の采配の内にある二人はお互いを潰しあうしか選択肢を見出せなくなってしまっているのだが。果たして新たな選択肢は彼等の前に現れるのだろうか。其れは如何なる形なのか。世界の行く末を背負わされる物語『鎧武』も残りあと2回。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply