48日目後。

 ―地球温暖化が取り沙汰されるようになった頃、
 「日本が熱帯化してマラリアが流行するようになる」なんて噂もあった。


 ・・・実際はマラリアではなくデング熱だったわけだが。 (ぉぃ


 ―ともあれ。
 「蚊が疫病を媒介する」という事実を改めて思い出させる出来事ではある。
 この夏は雨が多かったせいか、蚊が多いような気がする。
 網戸の目もくぐれそうな細かい奴に、気付けばやたらめったら刺されてることもあるし。

 しかしまぁ。
 最近見かける蚊はこの辺じゃデング熱で有名になったヒトスジシマカがほとんどになった。続にいう薮蚊ってやつ。
 昔主に見かけたアカイエカやハマダラカはほとんど目にしない。これも上下水道の整備と関係あるのかねぇ。

 何にせよ。
 夏の嫌な風物詩筆頭の蚊。早いところいなくなって欲しいところだが。
 残暑が長引くと、こちらも居座りそうだよなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索