Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 IMGP2857.jpg
 食玩ミニプラ『烈車戦隊トッキュウジャー』烈車合体シリーズに、新たな仲間虹野明=トッキュウ6号の用いる烈車が登場。
 保線作業車型のビルドレッシャーと、元クライナーであるドリルレッシャー。

 IMGP2859.jpg
 全4種でお値段いつもよりちょっとお高め350円+税。
 ビルドレッシャーで3箱アソートで、ドリルレッシャーの割高感がけっこうきつい。

 IMGP2860.jpg
 バケットとクレーンを備えた作業車輌と上に車輌を載せるコンベア型台車から成るビルドレッシャー。
 実際こんな車輌は実在しないのだろうけど、何かありそうなリアルさを覚える。
 本来はこの2編成を連結するのだが、撮影スペースに収まらないので。今年のミニプラは写真が撮りづらい。
 すべてコロ走行可能なのは従来どおりで、ドリルレッシャーには転がすと連動でドリルが回るギミックつき。

 IMGP2861.jpg
 作中ではこの状態で出ることの多い台車搭載形態。

 IMGP2862.jpg
 この状態からよっこらしょっと起き上がることで・・・

 IMGP2863.jpg
 烈車戦隊3号ロボ、ビルドダイオーが完成。

 IMGP2864.jpg
 武骨な建機モチ-フながら中々スマートなプロポーション。

 IMGP2865.jpg
 脚が長い分トッキュウオーやディーゼルオーより一回り大きく見える。

 IMGP2867.jpg
 可動は上腕にロールがないため今までより少々ポーズが制限されるが、ほぼ十分なレベル。
 右腕のバケットが可動展開し必殺技の再現が可能。

 IMGP2868.jpg
 ドリルレッシャーはもちろん烈車武装可能。

 IMGP2869.jpg
 ジョイント規格も同じなので今までのサポートレッシャーも武装可能。
 組み合わせによっては肘が2重関節になったりして。

 IMGP2870.jpg
 そしてトッキュウオー、ディーゼルオーと烈車合体することでTVお目見えは(当分)先になりそうな超超トッキュウダイオー完成。

 IMGP2871.jpg
 ゲタっつーか台車を履く処理はサムライハオー以来か。
 肩の位置が下がった状態になり聊か妙なプロポーションなのは如何ともし難い。

 IMGP2872.jpg
 多分なんかこういう感じの必殺技を放つんだろう!

 さてさて。今年も順調に足し算されて行ってる戦隊ロボ。
 でもまだ使ってないジョイントがあるっぽいんだよねぇ。これは久々の全合体来るか。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply