Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

IMGP2855.jpg
 『仮面ライダー剣』に登場する橘朔也=仮面ライダーギャレン。
 その強化形態である仮面ライダーギャレン・ジャックフォームがS.H.フィギュアーツで登場。
 魂web限定商品である。

 IMGP2840.jpg
 仮面ライダーギャレンがラウズアブソーバーに「Absorb Q」「Fusion J」の2枚のラウズカードをラウズすることで現れるカテゴリーJ・ピーコックアンデッドとの融合形態。
 オリハルコンウイングによる飛行能力で以って上空からの銃撃を得意とする。

 IMGP2841.jpg
 背中に現れた6枚のオリハルコンウイングが目を引く。
 プラ製で軽め。

 IMGP2842.jpg
 ゴールドの色調は映像中のイメージどおり。
 胸のピーコックUDのレリーフも緻密に造形されている。

 IMGP2843.jpg
 もちろん基本はノーマルギャレンのリデコ。
 強化形態としては変化が少ない部類。

 IMGP2844.jpg
 左腕にはラウズアブソーバー。
 ただし完全固定でブレイド・キングフォームのように展開状態との差し替えなどは出来ない。

 IMGP2845.jpg
 腕自体の造形やカラーは同じなので上腕ロール部から差し替えてノーマルギャレンに装着することも可能だが、この場合実際はピーコックのレリーフは無いはず。

 IMGP2848.jpg
 オリハルコンウイングは展開可能。

 IMGP2849.jpg
 決まった位置で固定することなどは出来ないが、放射状に広がる翼はかなり派手。

 IMGP2850.jpg
 武器にして能力発動機の醒銃ギャレンラウザーはディアマンテエッジが追加された強化形態に。

 IMGP2852.jpg
 もちろんカードトレイは展開状態に差し替え可能。
 やはりカードの絵柄はすでに貼り付けられているが、J、Qのトレイが空になっているのが何気に細かい。
 Kのトレイのみプロパーブランクだが、作中ではカテゴリーK・ギラファアンデッドと戦ったのがギャレンのファイナルバウトだったので仕方が無いか。

 IMGP2851.jpg
 カードスラッシュの再現も可能。
 AP表示もノーマルより増えてるのが細かい。

 IMGP2853.jpg
 PET製ラウズカードは4枚のみ付属。
 ノーマルギャレン付属のものではプロパーブランクだった7、10、Q、Kを補完している。

 ノーマルギャレン自体の出来が良かったのでこちらも安定した仕上がり。 
 何と言うか、やはりかっこいいねぇ、橘さん。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply