若葉のあと。

 山椒の若芽を賞味する季節は過ぎてしまったが、
 これからはその実がある。

 うちの木はまだ小さいので実は取れないが、
 他所から頂いたりして。

 IMGP2675.jpg
 軸を取るのがちと面倒だが、
 煮物などに使うと濃厚な香りと抜けるような刺激が楽しめる。

 これもまた、初夏の味わいだぁねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索