Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 「真夏並みの気温」なんて言われる事がもう当たり前になってる今日この頃。
 もう初夏じゃなくて普通に夏でいいんじゃね。

 そんなことを呟きつつ。週に一度の安息日。
 恒例・特撮ヒーローレビュウであるよ。


 『烈車戦隊トッキュウジャー』。今日もまた新サポートレッシャー登場回だったわけだが。やってることはただの刑事コントだった。つうか関根に加えてコニタンまで出てたら欽ちゃん劇団にしか見えないよ。いい加減な警察のやり方は昨今の現実の醜聞を揶揄しているように見えなくもなかったり。そんな感じでひたすら何も考えて無いバカ騒ぎだけで終わってしまったが子供番組としてはこれで正しいのかもねぇ。グリッタ嬢周辺だけがちょっとシリアスなのだった。シュバルツの本意が見えないあたり不穏やね。

 『仮面ライダー鎧武』。作品のテーマの一つである「強さの意味」を大きくフューチャーした一つのターニングポイント。神に届くことを望んだシドも、強者は弱者を蹂躙して当然と豪語するデェムシェも、強くなければ何も出来ないと語る戒斗も、どこかで自分はまだ弱きものに過ぎないと言うことを自覚しているのかも知れない(デェムシェはそれを必死に否定しているだけのようにしか見えない)。そしてそんな戒斗をして「愚か」とは言うものの「弱い」と言ったことは一度も無い葛葉絋汰という一つの特異点。彼のモチベーションもまた、ここで決定的に定まってくる。遂に明確に現れた知恵の実を巡る物語もそろそろ最終クールが見えるか。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply