Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 ―今日は憲法記念日。
 現行憲法が公布施行された日。

 ・・・節句や皇室行事と無関係な祝日は、実は結構珍しかったりする。

 折しも集団的自衛権云々で以って取り沙汰されることの多い昨今、
 憲法について一考するにはいい機会なのかも知れない。

 
 正直未だに封建的気風の抜け切らないこの国にとって、
 実質有名無実な面もある憲法と言えるのかもしれない。
 ゆえに、誰もが熟読してその内容を熟考する必要があるんじゃないだろうか。

 ―正直、
 「この憲法は今の風潮にそぐわない」という空気を何者らかが作り広げようとする意図が見えなくもないのだ。

 とある風潮に批判的なスタンスを表すと、
 途端に「反日」「在日」呼ばわりが帰ってくる。
 それは戦時中の「非国民」扱いとどの辺が違うのだろう。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply