老舗の危機。

 Internet explorerといえば言わずと知れたWindowsPC標準装備のブラウザソフト。
 PCを用いる人なら必ず使ったことのあるソフトである。

 ―ただ、昨今より使い勝手の良いフリーブラウザが普及してすっかり二線級的な印象が強くなってしまった感がある。
 かく言う自分も暫く使っていないし。

 このIEに、
 最近重大な脆弱性が発見され、アメリカのほうでは使用自粛さえ呼びかけられてる状態だと言う。

 何と言うか、公式でさえ二線級以下に貶められるような事態だね。
 使う人が減ったからメンテナンスが疎かになってるんじゃないかと勘繰るくらいに。

 実際には使用割合は世界的に見てもまだまだトップクラスなのだろうし、
 その影響は結構深刻なんではないだろうか。

 土台に危なっかしさが見つかると重大だわよね。足元はしっかりしててなんぼ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索