Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

 ・・・24時間のうち「必ず寝ている時間帯」というのが無くなって久しい生活をしているが、
 本来人間の体内時計と言うのはそう簡単にくるくるシフトチェンジできるようにはなってない。

 ゆえに、基本タイムテーブルとその変則、という形で生活時間を回している感がある。


 それによると、自分は現在、
 完全な夜型である。


 あまり夜は寝られない身体になってるんだよね。
 そして一番眠い時間帯は午前中。
 よって早朝勤シフトが一番辛い。


 健康的な生活とは言い難いかもだが、
 そういう人間が世の中を回してるんだと自分に言い聞かせて、どうにかこうにか。
スポンサーサイト
A.V.S.&ドラティア
Posted byA.V.S.&ドラティア

Comments 0

Leave a reply